総合病院看護師の実態。業務量は多く、汗まみれ、クレームばかり言われ、上司は最悪、せっかくなった看護師だけどもう疲れた

総合病院看護師の実態。業務量は多く、汗まみれ、クレームばかり言われ、上司は最悪、せっかくなった看護師だけどもう疲れた

【性別】女性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
21歳

【当時の職業】
総合病院看護師

【当時の住まい】
実家の一軒家で親と同居

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
今は退職し主婦





【就職のきっかけと経緯】
地元で実家の近くだったので、一人暮らしをするよりは初めは実家から通い仕事に慣れて行くために地元の総合病院に勤務しました。

【環境と仕事内容】
整形外科、皮膚科病棟での手術を受けられた患者さんの看護を三勤交代の夜勤をしながらの勤務が大変でした。
緊急入院が多い病院で、緊急の手術対応などが大変でした。
また寝たきりの高齢者の夜間のオムツ交換、体位変換など家族の対応など毎日の勤務では体力的にも精神的にもキツい所がありました。
手術をした患者さんの夜勤帯の管理も神経を使うことが多々ありました。

【大変だった時期】
最初からずっと大変だった




【大変だったこと】
人間関係が悪い、残業が毎日、腰や首を痛めた、クレーム対応がしんどい、休みが少ない、休憩室でみんなでごはんを食べるには狭すぎる、トイレが少ない、会議や委員会が多すぎる、書類などが多すぎる、監査が多すぎる、入院チェックリストが多すぎる、ダブルチェックが多すぎる、休日にカンファレンスが多すぎる、休日に電話がかかってくる、頻繁に夜勤の交代などの依頼が来る、勤務変更が多すぎる、夜勤の時に体調が悪くても休みずらく無理して働いてしまうことがあった、新人の時や2年目くらいでも残業をつけるなと言われることがあった、病棟内に新人が自分だけだったので気軽に話せる同期がいなく大変だった、毎月飲み会に参加しろと言われ続けた

【大変だった期間】
5年くらい続きました




【当時の心境】
体力的にも精神的にもしんどく不安を感じてばかりいました。
体を休める事が出来ず睡眠不足の時は本当に最悪でした。
それでも楽しかったことは、一人でドライブに出かけ美味しいものを食べたり観光したりすることが救いでした。

【職場が大変だった原因】
きつい性格の上司もいましたが、病院の体質やキャパオーバーな仕事内容でしかたがなかったと思います。
自分で改善できることも沢山あったと思います。




【仕事で良かったこと】
整形外科や皮膚科の患者さんが手術を受けられて、リハビリが順調に進み無事に退院できた時は嬉しかったです。
『ありがとう』と言われると達成感がありました。
元気になる姿を見れるのが働いていてとても励みになりました。




【特にひどかった最悪の出来事】
毎日毎日3時間残業続きで、重症患者さんばか。
新人が担当になり、なんでもかんでも経験と言って押し付けてくる上司には正直うんざりしていました。
子供がいる上司は独身者に勤務を変更を迫り、休日には飲み会に絶対参加と言われ、嫌われている上司とペアを組まされたり、毎日の積みかせねで疲労困憊状態でした。
患者さんやその家族からのクレームも多く、ひんかいにナースコールをおす患者さん、認知症の患者さんがいる時の夜勤勤務は地獄でした。
日々のストレスを新人にぶつけていると感じる日を多々ありました。
5年目くらいになると新しい新人がいびられているのを見るととてもかわいそうで、優しく接するようにしていました。
ブラック企業だとものすごく実感。




【相談した人・助けてくれた人】
先輩になんでもかんでも一人で抱え込まなくて良いよと言われたのが気がらくになりました。
他の病棟に同期がいたので仕事帰りや、休みの日にあって愚痴を言ったり、旅行に行ったことがリフレッシュとなりとても良い思い出。

【改善のための行動】
すぐに出来ないことは出来ないと言うことが仕事をする上で大切な事だと実感しました。
検査や手術がある日は準備を早めに終わらせて必要な物は揃えておく事が大事だと実感しています。
先輩の良いところは真似をして、悪いところは聞き流すのが良いと感じた。




【現在の状況と心境の変化】
5年間勤務をしましたが、今でも戻りたくないと思います。
その後、退職しデイサービスで看護師をした時は、時間がゆっくりながれとても楽でした。
働き方を帰るだけでこんなにも時間にゆとりがあるのだと実感しました。
現在は専業主婦をしていますが家事に専念し、充実した生活を送っています。
もしまた、落ち着いたら看護師の仕事をしていきたいと思います。

【学んだこと】
自分のすべき事をやってすぐ帰ってくること。
残業代はきっちりもらうことだと思いました。
上司に勤務を変わってと言われてもできない時はできないと言う。



【当時の自分へのアドバイス】
お金を稼ぐだけと言い聞かせ、他の人には嫌われても別に構わないと思った。
飲み会に参加する必要はないと思った。
自分体調を優先して体調が悪い時にはすぐに休むようにしたほうが良いと思いました。
また、すぐ上司になんでも相談したほうが良かったのかなとすごく実感しています。
うまく仕事を回している人の真似をして行くことが良いと思いました。